会社概要

ごあいさつ

スタンダードからオリジナリティーへ

仕上がりの美しさ、ディティールの繊細さ、曲線がもつ安らぎ、ダイナミックな空間など、お客様がイメージする自由な発想、  
創造する鮮やかな空間、耐震、無溶接、工期短縮を実現する工法技術。
ケーワンは自信を持ってお客さまへお応えします。  
  
  

会社概要

会社名 株式会社 ケーワン
所在地 福岡県北九州市小倉南区新曽根3番15号(東小倉工業団地内)
TEL 093-472-5872  FAX 093-472-5863
設立 昭和48年11月
資本金 3,100万
事業内容 ●内装用軽量鉄骨下地材
軽量鉄骨ワンタッチ壁・天井下地材/フリーチャンネル・ワンタッチNF
2次・3次曲面天井下地材/ドーム天井・ウェーブ天井・楕円天井・R天井・特殊天井・プラネタリウムスクリーン

●外装用軽量鉄骨下地材
軽量鉄骨ワンタッチ壁・天井下地材/フリーチャンネル(外装用)・ワンタッチA

●都市景観材
橋梁化粧パネル・高欄・モニュメント・消化槽タンク用パネル

主な取引先 株式会社桐井製作所、三洋工業株式会社、トーケン工業株式会社、野原産業株式会社、三政物産株式会社、
新日鉄エンジニアリング株式会社、日鉄トピーブリッジ株式会社、濱田重工株式会社、
国土交通省、防衛省、福岡県、北九州市、全国設計事務所、全国内外装工事会社
建設業許可番号 福岡県知事(般-19)第6867
建設業の種類 建築工事業、屋根工事業、板金工事業、内装仕上工事業

  
  
  

沿 革

1973年11月 環境開発鋼板株式会社設立 特殊軽量鉄骨下地材メーカーとして業界に参入
1985年4月 東小倉工業団地へ事務所移転 並びに工場設立(現所在地)
1986年9月 株式会社ケーワンに社名変更
1987年11月 野縁取付金具 特許取得
1988年7月 北九州市中小企業技術開発振興助成対象企業に認定される
1991年3月 新事業として橋梁部門開始
1993年9月 軽量気泡コンクリート壁への外装支持材取付方法 特許取得
1993年9月 外装支持材取付器具 特許取得
1995年12月 ドーム天井の骨組みおよびその骨組み構築方法 特許取得
1996年3月 建物の壁、天井または柱面の施工方法 特許取得
2002年9月 土木学会第57回年次学術講演会に参加
2003年8月 フリーチャンネル(FC)工法が国土交通省NETISに登録
2004年8月 北九州市中小企業技術開発振興助成対象企業に認定される
2005年1月 いのプラ(イノシシ防護柵)販売部門開始
2007年3月 レベル調整器具および下地組工法、並びに下地 特許取得
2007年3月 不陸調整具 特許取得(2社共同)
2007年8月 橋梁部門にて東京国際空港D滑走路建設外工事に参画
2007年10月 下地部材と係合部材、下地部材組立体及び、下地部組立法 特許取得
2008年2月 構造物の側面と下面を覆うパネルカバーとその設置方法 特許取得(3社共同)
2008年6月 熱中症対策として、人体にやさしい保冷剤を開発
2008年8月 東京国際空港D滑走路外工事において「チタン断熱カバー」工事に着手
2009年12月 保冷剤部門にて保冷剤経済産業省・新連携事業経営計画の事業認定を受ける
2016年1月 沖縄営業所開設 (沖縄県建築士事務所協会 賛助会員)

  
  
  

アクセス